マスカラベース インク
¥3,300税込
商品情報・成分表
クチコミ一覧(2)
みんなの総合評価
Rated 3.3 stars out of 5
3.3
(調査件数:2件)
  • コスパB
  • 水への強さB
  • にじみにくさB
  • ボリュームA
  • まつげの伸びB
  • カールキープ力A
評価更新日:2022.05.21

最新のコスメ評価マスカラベース インク

商品情報マスカラベース インク

汗・皮脂・涙にもにじみにくいウォータープルーフ処方の「マスカラベース インク」を日本限定で発売します。 重ねるマスカラの発色をより深く美しくみせるクリアネイビーカラーで、白浮きが気にならない自然な仕上がりに。まつ毛の根もとから先端までくまなく塗布できる、日本人の目に適したコームタイプを採用。カールキープ効果で、ぱっちりとしたまつ毛が長時間持続します。

  • メーカー:資生堂インターナショナル
  • ライン:--
  • 容量:6g
すべての成分
水添ポリイソブテンパルミチン酸デキストリントリメチルシロキシケイ酸イソドデカンジステアルジモニウムヘクトライト(パルミチン酸/エチルヘキサン酸)デキストリンPEG-10ジメチコンポリエチレンマカデミアナッツ油ポリグリセリル-6エステルズベヘネートBGテトライソステアリン酸スクローストリイソステアリン酸PEG-20水添ヒマシ油月見草油ラベンダー油トリ(トリメチルシロキシ)シリルプロピルカルバミド酸プルラントコフェロールBHT酸化亜鉛テトラヒドロテトラメチルシクロテトラシロキサンテトラデセントリエトキシカプリリルシラングンジョウ酸化鉄
乾燥肌
乾燥部位との相性が良い
:月見草油、酸化亜鉛
脂性肌
脂性部位との相性が良い
:酸化亜鉛
敏感肌
敏感部位との相性が良い
:月見草油、酸化亜鉛
乾燥肌
乾燥部位との相性が悪い
:酸化鉄
脂性肌
脂性部位との相性が悪い
:酸化鉄
敏感肌
敏感部位との相性が悪い
:ポリエチレン、トコフェロール、酸化鉄
アレルギー
アレルギー誘発の可能性
:月見草油、ラベンダー油、酸化鉄
  • *すべての方に当てはまるとは限りません
  • *不安がある場合は皮膚科医等にご相談されることをおすすめします
  • *はじめての化粧品は必ずパッチテスト等、お試しの上ご使用ください
  • *すべての成分のなかから、特に一般的な成分のみアラート表示をしています
  • *客観的な成分解析をもとに表示しており、配合量および製造元の配合目的とは関係ありません
  • *最新の成分情報は公式サイトをご確認ください