みんなの総合評価アロヴィヴィ | ユーガ ティーツリー スキンクリーム

Rated 3.1 stars out of 5
3.10
(調査件数:13件)
  • コスパC
  • 保湿力B
  • 効果の実感B
  • 肌なじみの良さB
評価更新日:2022.09.13

最新クチコミユーガ ティーツリー スキンクリーム

おすすめの使い方・コツアロヴィヴィ | ユーガ ティーツリー スキンクリーム

商品情報アロヴィヴィ | ユーガ ティーツリー スキンクリーム

ブランド
アロヴィヴィ
価格
  • ¥1,650税込
カテゴリ

なめらかな使い心地の美容保湿クリーム 伸びの良いクリームが肌の角質層をカバーし、うるおいを閉じ込めます。 ・使用方法 朝晩の洗顔後、もしくは化粧水、美容液の後、適量を手に取り、お肌にやさしくなじませてください。

メーカー:イヴ
ライン:--
容量:50g
すべての成分BGプロパンジオールトリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル(C15-19)アルカンセテアリルアルコールエチルヘキサン酸セチルジステアリン酸ポリグリセリル-3メチルグルコースペンチレングリコールティーツリー葉油ツボクサ葉/茎エキスドクダミエキスハトムギ種子エキスアルニカ花エキスオドリコソウ花エキスオランダガラシ葉/茎エキスゴボウ根エキスセイヨウアカマツ球果エキスセイヨウキズタ葉/茎エキスニンニク根エキスローズマリー葉エキスローマカミツレ花エキスヒアルロン酸Naプラセンタエキス1,2-ヘキサンジオールイソステアリン酸ソルビタン(小麦)ポリソルベート60(小麦)(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマーカルボマーキサンタンガム水酸化Kメタリン酸Naトコフェロールフェノキシエタノール
乾燥肌
乾燥部位との相性が良い
:セテアリルアルコール、ハトムギ種子エキス、アルニカ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、ローズマリー葉エキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス
脂性肌
脂性部位との相性が良い
:セテアリルアルコール、ドクダミエキス、ハトムギ種子エキス、アルニカ花エキス、ゴボウ根エキス、ローズマリー葉エキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス
敏感肌
敏感部位との相性が良い
:ローズマリー葉エキス、ヒアルロン酸Na、プラセンタエキス
乾燥肌
乾燥部位との相性が悪い
:エチルヘキサン酸セチル
脂性肌
脂性部位との相性が悪い
:エチルヘキサン酸セチル
敏感肌
敏感部位との相性が悪い
:セテアリルアルコール、エチルヘキサン酸セチル、ハトムギ種子エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ローマカミツレ花エキス、1,2-ヘキサンジオール、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、カルボマー、トコフェロール、フェノキシエタノール
アレルギー
アレルギー誘発の可能性
:ペンチレングリコール、ドクダミエキス、ハトムギ種子エキス、アルニカ花エキス、オランダガラシ葉/茎エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、1,2-ヘキサンジオール、水酸化K
  • *すべての方に当てはまるとは限りません
  • *不安がある場合は皮膚科医等にご相談されることをおすすめします
  • *はじめての化粧品は必ずパッチテスト等、お試しの上ご使用ください
  • *すべての成分のなかから、特に一般的な成分のみアラート表示をしています
  • *客観的な成分解析をもとに表示しており、配合量および製造元の配合目的とは関係ありません
  • *最新の成分情報は公式サイトをご確認ください
Lulucos 調べ

関連ラベルアロヴィヴィ | ユーガ ティーツリー スキンクリーム