みんなの総合評価
Rated 3.1 stars out of 5
3.1
(調査件数:20件)
  • コスパC
  • 保湿力B
  • 効果の実感A
  • 肌なじみの良さA
評価更新日:2022.06.21

最新のおすすめクチコミ塗るクリーム

このアイテムの使い方塗るクリーム

    商品情報塗るクリーム

    -数百年の伝統のある「八代目儀兵衛」 が厳選した米ぬかから抽出された米ぬか水*¹を、最も配合量の多い成分として使用。 -バターのようなテクスチャーで、保湿感を与え、お肌にたっぷりの潤いとツヤを与えます。 -米ぬか*¹、シアバター*²、ミツロウ*³がお肌の水分蒸発を抑えます。 -植物性成分*⁵で敏感なお肌を引き締めながらケア。

    • メーカー:米一途
    • ライン:--
    • 容量:50g
    すべての成分
    コメヌカ水BGグリセリンエチルヘキサン酸セチルオクチルドデカノールテトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチルセテアリルアルコール1,2-ヘキサンジオールテトライソステアリン酸ペンタエリスリチルステアリン酸グリセリルベタインナイアシンアミドシア脂ミツロウシクロヘキサシロキサンステアリン酸セテアリルグルコシドアルギニンカルボマーコメエキスアラントインパンテノールトコフェロールツボクサエキスエチルヘキシルグリセリンEDTA-2Naヒマワリ種子油オウゴン根エキスイタドリ根エキスチャ葉エキスカンゾウ根エキスコメヌカ油コメヌカエキスグルコースローズマリー葉エキスカミツレ花エキススベリヒユエキスコプチスチネンシス根エキスタイツリオウギ根エキスキハダ樹皮エキスヒポファエラムノイデスエキス
    乾燥肌
    乾燥部位との相性が良い
    :セテアリルアルコール、ナイアシンアミド、ミツロウ、ステアリン酸、アルギニン、アラントイン、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、コメヌカ油、コメヌカエキス、グルコース、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス
    脂性肌
    脂性部位との相性が良い
    :セテアリルアルコール、ナイアシンアミド、ミツロウ、ステアリン酸、アルギニン、アラントイン、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、コメヌカエキス、グルコース、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、キハダ樹皮エキス
    敏感肌
    敏感部位との相性が良い
    :ナイアシンアミド、アルギニン、アラントイン、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、コメヌカエキス、グルコース、ローズマリー葉エキス
    乾燥肌
    乾燥部位との相性が悪い
    :エチルヘキサン酸セチル、パンテノール
    脂性肌
    脂性部位との相性が悪い
    :エチルヘキサン酸セチル、シア脂、パンテノール
    敏感肌
    敏感部位との相性が悪い
    :エチルヘキサン酸セチル、セテアリルアルコール、1,2-ヘキサンジオール、カルボマー、パンテノール、トコフェロール、EDTA-2Na、カミツレ花エキス、キハダ樹皮エキス
    アレルギー
    アレルギー誘発の可能性
    :1,2-ヘキサンジオール、ベタイン、シア脂、ミツロウ、ツボクサエキス、ヒマワリ種子油、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、チャ葉エキス、カンゾウ根エキス、コメヌカ油、コメヌカエキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、キハダ樹皮エキス
    • *すべての方に当てはまるとは限りません
    • *不安がある場合は皮膚科医等にご相談されることをおすすめします
    • *はじめての化粧品は必ずパッチテスト等、お試しの上ご使用ください
    • *すべての成分のなかから、特に一般的な成分のみアラート表示をしています
    • *客観的な成分解析をもとに表示しており、配合量および製造元の配合目的とは関係ありません
    • *最新の成分情報は公式サイトをご確認ください