大人専用。バレないデカ目のつくりかた

いつだって大きな目にあこがれるけれど、大人たるもの「頑張ってます感」は出さずに仕込みたい。ナチュラルなのに、整形級のデカ目が叶う…そのカギは目の錯覚にあり!人間の脳×メイクを利用した神ワザで、自分史上最高の目元を手に入れて。

CONTENTS

  • 横幅アップ 三角ゾーン埋め
  • 縦幅アップ 美まつげ見せ
  • 目元強調 錯覚チーク

横幅アップ 三角ゾーン埋め

NG三角ゾーンに隙間ができている OKラインと目尻の隙間が埋まっている

Point

アイラインの終着点と目尻をつなぐとできる三角ゾーン(写真左:白い点線丸部分)を埋めると、目幅のスケールがぐんとアップ。自然と影ができる場所をさらにメイクで補うことで、目の輪郭がはっきりし奥行きも出るため、立体的でナチュラルなデカ目が叶う。

縦幅アップ 美まつげ見せ

NGアイシャドウが濃い アイラインが太い ボリューム重視のまつげ OKまつげが生える薄めのアイシャドウ アイラインは内側のみ 長さ重視のまつげ

Point

人の脳は「まつげの先端までが目」と認識するため、上向きできれいにセパレートされていることが重要。太いアイラインや濃いアイシャドウは、まつげが美しく見えない原因に。根元から先端まではっきりとまつげが見えるようなアイメイクを心がけて。

目元強調 錯覚チーク

NG下まぶたとリンクしてない OK下まぶたのラインと同じ

Point

目元を強調させたいなら、下まぶたのラインに沿ってチークを入れてみて。これは、同じ線があることで、別のものを認識しやすくなるという脳の錯覚を利用したテクニック。チークをのせる位置を変えるだけで、一気に目元の印象がアップする。

PROFILE

自信にあふれたエネルギッシュな目には、運命をも切り開けるほどのパワーがきっとあるはず。あなたもメイクアップの魔法で、なりたい目元を手に入れて。

目元プロデューサー 垣内綾子さん監修

目元プロデューサー

垣内綾子さん

ニューヨークで美容を研究し帰国後、まつげエクステサロン『MANHATTAN』をオープン。目元の診断に優れ、芸能人も多数通うほど。これまでに10,000人以上の目元を変えてきた実績の持ち主。著書『ナチュラルデカ目の作り方』(ワニブックス)も大好評!

『人生が動き出す!ナチュラルデカ目の作り方』
『人生が動き出す!ナチュラルデカ目の作り方』ワニブックス/1,404円(税込)

1万人を超えるプロデュース経験と、脳科学に裏付けられた、「ナチュラルなんだけど、ちゃんと大きく見えるアイメイク」が、あなたの目元のポテンシャルを120%引き出します。

Photo/Nobuhiro Tamakoshi