Lulucos 2022 年間 ベストコスメアワード

コスメ好きユーザーによる約30万件のクチコミから2022年のベストコスメを選出。1年を通して各部門の最優秀に輝いた年間大賞と下半期ベスコスを大発表!

#Lulucos 2022 下半期 BEST COSME AWARD
年間大賞 cosme of the year

集計期間:2021年11月1日~2022年10月31日
総合大賞と7部門の最優秀賞をチェック!

総合MVP

2021年5月の発売から現在までの累計出荷数は550万を突破、1年以上が経過したいまもなお入手困難がつづく”モンスター級”の大ヒットリップが堂々のNo.1。落ちにくさも美発色もよくばりたい、という現代のニーズにフィットし「欲望の塊」「ラスボス」といったキャッチーな品番名が注目を集め、新色発売のたびにSNSを席巻。2022年10月にはふんわり軽やかマットに仕上がるスフレタイプも登場し、その勢いはまだまだとまらない。

アイメイク部門

発売されるやいなや、瞬く間に人気に火がつき品薄状態が続いたアイパレット。贅沢な絹や麻をさりげなく着るように、質のいいベーシックにこだわる“大人の贅”を表現、その美しい色艶が確実にファンの心を奪っている。ベーシックなのにどこか新しい、ほかにない仕上がりを叶えてくれる豊かなカラーバリエーションと、皮膚と一体化するような圧倒的に美しい仕上がりが大人世代の評価を集め、激戦のアイメイク部門1位に。

ベースメイク部門

ハイカバー力と高いスキンケア効果を兼ね備え、メイクのプロも唸る神コンシーラー。部分使いはもちろん、広範囲に塗布すればフルなカモフラージュ効果を叶え、好みのカバレッジを実現してくれるとリピートユーザーが続出。アラを隠すためだけでなく、ハイライトやシェーディングとして多色買いするひともいるほど。まるでセカンドスキンのように肌と一体化しながら優れたスキンケア効果で肌を守る、コンシーラー界の革命児。

ネイル・ネイルケア部門

言わずと知れたシャネルのアイコニックネイルがNo.1を獲得。モード、シック、プレイフル、ヌードとあらゆる角度で心おどるカラーバリエーションが最大の魅力。ひと塗りすれば人気の理由がすぐにわかる、美しい発色と均一で艶やかな仕上がり。さらに爪に負担をかけにくい処方で保湿・保護し、健康的に保ってくれるというハイスペックぶり。何色持っていてもまた次が欲しくなってしまう、いつまでも色褪せないロングセラーネイル。

スキンケア・基礎化粧品部門

2018年にホワイトが発売されて以降、ローズ、クリアがラインナップに加わり、常に進化するラ ロッシュ ポゼのトーンアップUVシリーズ。多くのひとに愛される理由は、SPF50+・PA++++の紫外線防御力の高さに加え、自然に明るく透明感にあふれる肌に魅せるトーンアップ効果、保湿スキンケア効果*というマルチ機能にある。毎日使いたくなるなめらかなテクスチャーかつ敏感肌にも使えるという最強下地に、ラブコールが止まらない。

*UVイデア XL プロテクショントーンアップ クリアを除く

ヘアケア部門

サロン専売品にもかかわらずSNSで絶大な支持を獲得し、Instagramの「#ポリッシュオイル」には15万件以上の投稿が集まるほど。シアバターなどの天然由来成分だけで作られ、肌やネイルにもマルチに使える。難しいテクニックは不要、スタイリングの仕上げに毛先になじませるだけで質感や動きのニュアンスを楽しめると、一般人はもちろん多くの美容師も絶賛する。ヘアオイル=ケアだけじゃない、常識を覆した新時代の名品。

プチプラアイメイク部門

とろけるような描き心地、繊細ラインもまつげの隙間埋めも思いのまま描ける1.5mmの極細芯、一度密着すればとにかく落ちにくいキープ力で、幅広い世代を虜にするアイライナー。濃密発色なのに抜け感がつくれる絶妙なカラーバリエーションをそろえ、新色が登場するたび話題に。トレンドをおさえたカラー展開と715円とは思えぬほどのパフォーマンスで、クチコミ数でも圧倒的No.1となり、満場一致のベストコスメ選出。

プチプラスキンケア部門

SNSやドラッグストアで見ない日はないといっても過言ではないメラノCCシリーズ。なかでも、毛穴悩みに手軽にアプローチできる酵素洗顔がランクイン。本来酵素は多量の水が存在する状態で長時間置かれることにより失活してしまうが、ロート製薬の長年にわたるスキンケア研究から得た独自の技術で、活きたままの酵素で毛穴ケアが可能となった。まさか低価格帯とは思えないほどリッチな配合成分が人気に火をつけ、品薄店舗が相次いだ。